注文住宅の費用について

注文住宅は、理想の家づくりが出来るメリットがありますが費用的には高い傾向にあります。費用に関してはあらかじめ予算計画をきっちり立てておかないと思わぬ所で費用が追加となったり予算に入れていなかった費用が発生して予算オーバーとなってしまいます。

我が家も当初に全体的な予算を組みました。頭金、実際の住宅ローンの借入額などをシュミレーションして予算を組んでから家づくりをスタートさせました。しかし、仕様変更や図面変更、住宅設備のグレードアップなど追加費用が嵩んでいき当初に立てた予算をオーバーしていきました。

注文住宅の場合、理想を追求していくとどうしても費用が上がっていってしまいます。始めに立てた予算と比較しながら追加工事や仕様変更をしていく事がとても大切だと実感しました。私の場合は、予算オーバーした分、頭金を予定より若干多く入れました。注文住宅を建てる上で、費用管理はしっかり行う事が非常に重要だと思います。